Webマーケティング

eコマースも情報掲載サイトもコミュニティーサイトも、集客力のアップは大きな目的の一つです。集客力をアップさせるにはアクセス数をアップさせる必要があります。

SEOでアクセス数アップ

図 SEO対策でアクセスアップ 一番安価で手軽にできるのが検索エンジンのヒット率を上げて、表示順位を上位にする手法です。グーグルなどの検索エンジンからのアクセス数増加に直結します。
これを検索エンジン対策(SEO)と呼び、Webサイトの運営目的から現状のサイト情報を分析して目的のキーワードを決定します。検索エンジンの検索アルゴリズムを理解した技術者が目的のキーワードをWebサイトに反映させて検索エンジンに対してアピールする構成を盛り込む作業です。
ただし、SEOは検索エンジン側の検索アルゴリズムが明確に発表されていないばかりか、新規オープンしたWebサイトが検索エンジンに登録されるまでには数ヶ月の時間がかかる場合があり、どんなに優れたWebサイトでも、SEOにより必ずしも優遇される保証はありません。
検索エンジンを意識したキーワードは、同業者の動向を日々チェックし、アクセス解析のデータからどんなキーワードでの検索が多いのかを分析して決定していきます。手軽にできる反面、専門知識が無いとまるで効果の無い作業となってしまいます。

SEMで広告掲載

図 SEMで広告掲載 検索エンジンの広告掲載はPPC広告(ペイ・パー・クリック)がメインとなり、オーバーチュア、アドワーズ等が有名です。
ワンクリックにつき数円で広告を掲載できるので過剰な予算がかかる心配もなく、手軽に始めることができます。
しかし、広告掲載のライバル数も多いので、広告枠の中でも上位表示させたい場合は高額な広告費が必要となります。
的確なキーワードと短い言葉で伝わるメッセージをWebサイトごとに分析して、費用対効果の高い広告掲載をサポート致します。