Flash制作

静的なページに比べ、動きのあるFlashページはユーザーの興味を引く物となります。しかしFlashを利用する場合は、表示速度やアクセシビリティなど、静的なページ以上に配慮が必要となります。また、検索エンジンの表示が上位に表示されにくくなるなどの問題も発生するため、サイトの認知度などを考慮に入れた適切なFlashを利用することが必要です。

Flashの開発コストと期間

Flashサイトは従来の停止画像のみを利用しWebサイトよりも、タイムラインと呼ばれるフレームごとの動きを管理して開発するため、開発コストも開発期間もより多くかかってしまいます。
Flashがユーザーに与えるインパクトは絶大なものがありますが、Webサイト全体の価値を考えると、開発コストと実用性のバランスを見極めてコンテンツを企画することが重要となります。